【マルチ】初心者必見!サーバーの立て方で間違いが多いランキング!ベスト3【Minecraft】

%e9%96%93%e9%81%95%e3%81%84%e5%b0%8f

皆さんこんにちは、
今回は、コメントでも多かったのですが。

非常にマルチサーバーの立て方をわからない方が多いですね。
確かに最近、『マイクラキッズ』と呼ばれる子供達も増えてますし、
やり方がわからないのは分かります。大人でも最初は難しいと思います!

これはこれで、あれはあれ、と理解が足りてない部分があるなと思いました。

そうゆうことで、間違いがもっとも多いのは?と気になったので、
皆さんのお役に立てればと、やり方と、ランク付けをしてみました。

第1位 ポート開放ができない!

まずポート開放とは何か?正式名称は『ポート転送設定』といいます。

”インターネットで接続する際に、外部からの不正アクセスを守るために、『ポートフィルタリング機能』というモノが使用されている。ポートに制限がかかってて、セキュリティが厳重に強化されています。だが『ポートフィルタリング機能』で、外部との交信が遮断されてしまいます。接続を受けることができなくなってしまうので、一部のネットゲームはサービスの利用ができない状態になります。そして『ポートフィルタリング機能』の一部を解除し、これらのサービスが使用できる状態にすることをポート開放と呼びます。”

参考サイト http://uxmilk.jp/45410

簡単な例えだと、

認証式の扉があって、認証キーをかざせば通れちゃうっていう事です。

例え下手だったらすみません・・・

スポンサードリンク

で、肝心のポート開放のやり方は?

やっぱりここで間違ってしまう方が多いようです。
ちゃんとしたやり方を書いてみました。

やり方は、至って簡単です。
まずポート開放ソフト『UPnPCJ』というのをダウンロードします。

UPnPCJ公式サイトhttp://www.geocities.jp/umemasu2010/upnpcj/

公式サイトに飛んで頂いて、青い背景文字がズラーっと出てきます。
一番上に、ダウンロードリンクが貼ってあります。

『Zip版』をダウンロードしましょう。
ss2016-12-28at09-29-02

ダウンロード完了したら、解凍しましょう。
それぞれパソコンによって、解凍ソフトが違うのですが、
有名解凍ソフト『WinRAR』での方法でやっていきます。

zipファイル右クリックして、画像赤い枠囲んでる部分
[解凍(A)…]を押しましょう。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

次に解凍場所です。自分使いやすい場所選択しましょう。
同じ場所解凍したかったら、OKを押しちゃって大丈夫です。

ss2016-12-28at09-39-24

解凍がし終わったらフォルダを開いてください。
7つファイルがあります。その中『UPnPCJ.exe』を開きましょう。

ss2016-12-28at09-35-27

開けたら初回起動なので~とウィンドウが出ます
「はい」を選択して、動作テストを行います。

SS +(2016年8月24日+ + 02.01.28で)

無事に動作テストが成功すると、
UPnPCJの画面が映ります。画面が映ったら

①WAN_PORT(必須)[1]の所にポート番号「25565」と入力しましょう。

入力し終わったら真ん中下あたりの⑩Port開放[a]と書いてある所をクリックして下さい。

SS +(2016年8月24日+ + 02.08.23で)

ポート開放ができたら「ルーターのポートを開放しました」と表示されますので

OKを押しましょう。

SS +(2016年8月24日+ + 02.32.48で)

これで、ポート開放完了です!

では続いて第2位!

第2位 サーバーファイルが開けない?

これはコメントでも多数来てましたね。

既定のプログラム『Java』選択されてないと、
もちろん、サーバーは開けません

ss2016-12-28at11-03-41

これは既定のプログラムWinRARという
解凍ソフトにした画像です。

ss2016-12-28at11-20-47

では、既定のプログラムJavaにした場合は?
紙っぺらにコーヒーのマークが表示されます

これで、サーバーは開けるようになります。
で、やり方は?

『server.jar』右クリック
[プログラムから開く(H)][既定のプログラムの選択(C)…]を押しましょう。
開けたら、下の画像の様に、表示されます。

推奨されたプログラムにある。[Java(TM)Platdform SE binary]選択しましょう。

ss2016-12-28at11-46-05

推奨されたプログラムにない場合は?

下の一番右にあるボタン[参照(B)…]押しましょう
『ローカルディスク(C:)』『Program Files(x86)』開かれるはずなので、

この中から、『Java』フォルダ探し。
中にある[java.exe]を選択しましょう。

ss2016-12-28at12-02-20 ss2016-12-28at12-08-00

皆さんJavaバージョン一緒っていうわけでもないので、それぞれ違うのですが。
はいってる場所大抵同じです。

[C:\Program Files (x86)\Java\jre1.8.0_91\bin\javaexe]
僕の場合はこの場所にはいっています。

きっと、バージョンが違うと
[C:\Program Files (x86)\Java\jre○.○.○_○○\bin\java.exe]
みたいな感じでなっていると思います。

[Java.exe]選択ができたら、既定のプログラム選択しましょう。
選択できたら、開けるようになってると思います。

これで完了です。

説明ベタですみません・・・

スポンサードリンク

続いて第3位!

第3位 ファイアーウォールを無効?

無効というよりは、許可をしなくてはなりません。
自分はめんどくさいので、無効にしてしまうのですが。

許可設定のやり方

[コントロールパネル][システムのセキュリティ][Windowsファイアウォール詳細設定]

そうすると、[セキュリティが強化された Windows ファイアウォール]というタブが表示されます。

ss2016-12-28at12-29-30

左の欄にある受信の規則を押すと、許可が必要なサービス沢山出てきます。
その中の[Java(TM)Platform SE binary]6つ全て選択し
右クリックで[規則の有効化]をしてください。

次に、右の一番上にある[新しい規則]を押すと
追加する規則の作成画面が出てきます。

ss2016-12-28at12-39-59
  • プログラム
  • ポート
  • 事前定義
  • カスタム

という4種類項目がありますが。

[ポート]を選択して、次へ行きましょう。

ss2016-12-28at12-42-48

TCPを選んで、特定のローカルポート選択しましょう。

入力する欄があるので、そこにポート番号[25565]と入力しましょう。

あとは、次へを押してください。
名前は、自分がわかりやすい名前をつけましょう。

これでファイアウォールの設定完了です。


間違いが多いランキング3だったのですが、
自分も説明が下手なので、伝えれない部分が多くて本当に申し訳ないです。

もしわからない場合は気軽にお問い合わせくださいね!
まだまだ未熟なので、間違いがあったら教えてくださいm(_)m

皆さんが楽しくお友達とマルチサーバーで遊べればと思ってます。
今回はマルチサーバーの立て方で間違い多いランキング!ベスト3でお送り致しました。

最後まで閲覧して頂きありがとうございました!

では(o・・o)/~

           

公式Twitterもよろしくね!

 
最新記事の更新をTwitterで告知しています!他にも、日常的な事もつぶやいてますw
よかったらフォローお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)